株式会社いちうろこ | 静岡県商工会連合会
  1. HOME
  2. 【経営革新】新規承認企業
  3. 株式会社いちうろこ

ブログ

    【経営革新】新規承認企業

    株式会社いちうろこ

    マグロのしっぽを活用した新商品開発によるすり身原料の確保と販路開拓

    経営革新計画の概要

    当社は、創業当初から受け継がれている昔ながらの技術で竹輪や板蒲鉾、静岡県中部の特産品である黒はんぺん、おでんの具詰め合わせといった魚肉練り製品全般を製造し販売している。
    今回の経営革新では、マグロのしっぽを活用した新商品開発によるすり身原料の確保と販路開拓に取り組む。切断したしっぽは基本的に流通することなく、廃棄されている。そこで当社は、この廃棄したマグロのしっぽをすり身の原料として使用する。清水区興津にある水産加工業者からマグロのしっぽを仕入れる。1日の廃棄が1t以上あるため、十分な供給量で原料の安定的な確保が可能となる。マグロのしっぽを原料としたすり身は、色調は赤色、味・香りともに濃いという特徴がある。生臭く感じることもあるが、塩水で解凍することで解決できる。マグロを原料とした、はんぺん・だんご(つみれ)・さつま揚げ等の商品の開発及び販売を行っていく。
    廃棄にすることが多いマグロのしっぽを原料とするため、廃棄量減少に繋がりフードロス削減に資する本取り組みにより、当社の経営革新を達成する。

    所在地〒421-3111 静岡市清水区由比今宿13
    代表者名代表取締役 佐野俊介
    設立年月昭和37年8月
    業種水産食料品製造業
    電話054-375-3124
    FAX054-375-5345
    ホームページhttp://www.ichiuroko.com/
    E-Mailichiuroko@mail.wbs.ne.jp
    承認年月令和4年9月
    支援担当静岡市清水商工会/串 圭祐

    「マグロのしっぽ」を活用した試作商品

    未利用となっている「マグロのしっぽ」

    関連記事