有限会社オリモ(伊豆の国市商工会) | 静岡県商工会連合会
  1. HOME
  2. 【がんばる中小企業】新規紹介企業
  3. 有限会社オリモ(伊豆の国市商工会)

ブログ

    【がんばる中小企業】新規紹介企業

    有限会社オリモ(伊豆の国市商工会)

    私たちはこんな企業です!

    「人と植物をつなぐ」ご提案

    企業概要

    当社は、平成4年(1992年)設立の造園・土木業です。主な事業内容は植木の管理・造園工事・植栽工事・外構工事等であり、一般の方や企業、自治体等より広く受注をいただいています。私たちの仕事はお客様の生活空間の中で作業することが多いため、職人自身も商品・サービスの一部と考え①責任ある行動、②明確な言語、③親切な態度、④清潔な身なり、⑤正確な連絡報告を実践5項目として行動しています。

    造園技能士一級所持者による植木や庭の確かな知識に裏打ちされた樹木管理を行います。

    主力商品・製品・サービス

    当社は造園技能士検定1級所持者が2名おり、植木や庭に関する確かな知識に裏付けされた植木の手入れや造園工事により、お客様から評価をいただいております。植木管理だけではなく一般的な造園業者が外注対応しているコンクリート工事をはじめとする外構工事にも必要な知識と機材一式を取り揃えている為、当社で一貫して対応が可能です。
    また、蜂駆除業についても屋根裏や樹上など高所や茂みの中といった駆除が難しいケースにも対応しており、即日から数日以内の迅速な対応が可能です。庭や駐車場等家の外回りの工事が一括で受注可能となっており、お客様のご要望に対し、幅広い対応をさせていただきます。

    家・庭にハチの巣ができてお悩みの皆様へ

    蜂用防護服を始め専用の機材を揃えております。蜂の巣と共にお客様の不安を取り除きます!
    対応内容:スズメバチ、アシナガバチ等の攻撃性の高い蜂や蜂の巣の駆除

    高木の剪定お困りの皆様へ

    狭い場所や急な坂の樹木、立ち枯れているものなどをツリークライミングの技術や重機を使い、安全に伐採・剪定致します。
    対応内容:高所剪定/伐採/狭所伐採/枯木伐採

    樹上での伐採作業風景

    所在地〒410-2123 静岡県伊豆の国市四日町406‐4
    代表者名代表取締役 織茂 大吾
    設立年月1992年6月(法人設立:1992年6月)
    資本金3,000千円
    従業員数1人
    業種造園業
    主要製品等植木の管理・造園工事・植栽工事・外構工事等
    電話055-949-2282
    FAX055-949-0209
    ホームページhttps://niwashiorimo.jp/
    E-mail

    私たちは商工会の支援を受けています

    支援を受けるきっかけ《企業の取り組み・挑戦と課題・相談したこと》

    青年部活動の中で、小規模事業者持続化補助金制度を知り、青年部を担当していた商工会職員さんに気軽に聞いてみたところ、制度について詳しく説明していただきました。「実はチャレンジしたい事業がある」と相談したところ、申請書の書き方や事業計画策定等一連の手続きについて支援を受けるとともに、当社事業に対し客観的な意見を頂けました。

    支援・提案を受けてよかったこと《支援計画・支援内容》

    商工会の支援を受けた結果、小規模事業者持続化補助金の採択を受けることできたことはもとより、それ以上に事業環境の分析や自社の強みを活かした経営計画を作る事の大事さを教えて頂けました。中長期的な経営計画を作っていく中で、今後の課題についても指摘をいただき、地域に根差す事業者としてやらなければならない事を改めて認識できました。

    活用した施策

    補助金・助成金の活用支援/指導員の巡回や電話等での経営相談/労働保険/異業種交流/販路開拓/セミナーや情報提供/部会活動

    現状と将来のビジョン《支援の成果等》

    商工会さんからは、当社の考えをただ肯定するだけではなく、様々な側面からの物の見方での意見を頂き、不足していた部分を補ってもらいました。今後は、従業員を増やし職人を育て、「人と植物をつなぐ」企業としてお客様の理想の空間づくりのお手伝いに努め、事業拡大を図りたいと考えております。土台が安定してからの話になりますが、環境に関連する新事業も検討しており、今後も伴走支援をお願いしたいと考えています。

    商工会名

    伊豆の国市商工会

    担当指導員名

    経営指導員 / 加藤 卓麿

    関連記事