渡邉製麺(裾野市商工会) | 静岡県商工会連合会
  1. HOME
  2. 【がんばる中小企業】新規紹介企業
  3. 渡邉製麺(裾野市商工会)

ブログ

    【がんばる中小企業】新規紹介企業

    渡邉製麺(裾野市商工会)

    私たちはこんな企業です!

    幻のうどん「すやまうどん」

    企業概要

    当社は、裾野市北部の須山地区で幻のうどん「すやまうどん」を製造しています。小麦粉、富士山の湧水、天然塩のみで作る当社独自の麺は、もっちりとしたコシのある食感が人気です。現在3代目になった当社代表を中心に、家族総出で長年愛用している製麺機と製粉機を用いて、日々製造に取り組んでいます。

    茹で上がり&販売時の「すやまうどん」

    主力商品・製品・サービス

    「すやまうどん」に使用する原材料は、3種の小麦粉に天然塩と富士山の湧水のみで、防腐剤やその他保存料、添加物は一切使用していません。また、麺の乾燥方法も自然乾燥で最後の最後まで手作業で仕上げるため、生地が乾燥してしまわないよう休まずに生地の転圧作業を6~7時間かけて行います。こうした大量生産にはない製法で作ることが幻のうどんの所以です。

    すやまうどんをお求めの皆様へ

    現在、当事業所・JAなんすん・裾野市観光協会等で販売を行っております。家族経営による手仕上げ製品につき供給量に限りがあるためご用命の際は直接お問い合わせください。

    長年受け継いできたこだわり麺づくりの様子

    所在地〒410-1231 静岡県裾野市須山176
    代表者名事業主  渡邉 良己
    設立年月1940年(頃)
    資本金-
    従業員数1人
    業種うどん製造販売業
    主要製品等うどん(すやまうどん)
    電話055-998-0612
    FAX055-998-0612
    ホームページ-
    E-mail-

    私たちは商工会の支援を受けています

    支援を受けるきっかけ《企業の取り組み・挑戦と課題・相談したこと》

    裾野市商工会の「すそのブランド」事業への登録が大きな契機となりました。商工会事業に参加し、助言を受けるまでは、当初、手作業工程が多く、急な注文や大量注文に対応できないことは当社の課題と感じていました。

    支援・提案を受けてよかったこと《支援計画・支援内容》

    大量生産や生産の効率化にシフトせず、こだわりの製法で作る麺は、その手間を惜しまずに作り上げるからこその商品であり、当社のウリであると助言を受け、当社の強みであることに気づくことができました。そのため、今後も原材料や乾燥方法等長年継承してきた製法を受け継いで多くの方に喜んでいただける商品づくりに努めていこうと思います。

    活用した施策

    指導員の巡回や電話等での経営相談/ブランド認定事業

    専門家

    -

    現状と将来のビジョン《支援の成果等》

    すそのブランド認定を受け冊子に掲載された後は「すそのブランドの冊子を観た」との問い合わせが増えました。また、工場事業所に直接来店し購入する個人顧客が増加しました。今後は現状の生産量を維持できるようにしながら、すやまうどんのファンを増やしていくよう努力していきたいと思います。

    商工会名

    裾野市商工会

    担当指導員名

    経営指導員 後藤 克敏 / 経営指導員 山岸 隆志

    関連記事