麺屋 井むら(松崎町商工会) | 静岡県商工会連合会
  1. HOME
  2. 【がんばる中小企業】新規紹介企業
  3. 麺屋 井むら(松崎町商工会)

ブログ

    【がんばる中小企業】新規紹介企業

    麺屋 井むら(松崎町商工会)

    当店自慢の「自家製手打ちうどん」を是非一度ご賞味下さい!

    企業概要

    平成17年9月に創業し、伊豆半島西海岸国道136号線沿いに店舗を構える、和食中心の食事処です。当店は昼夜2部制を敷いており、昼の部では観光客を始め地元で働く方や営業で当地を訪れるサラリーマンなど、夜の部では家族連れや仲間で集まる団体客などが主なお客様となっています。

    ようこそ!麺屋井むらへ!

    主力商品・製品・サービス

    当店は、「自家製手打ちうどん」に拘って営業しているため、各種うどんメニューの他に提供している定食類についても、味噌汁の代わりにミニうどんをセットして提供することで、多くのお客様に親しんで頂いております。

    観光客の皆様へ

    当店一番人気「潮鰹うどん」の大きな看板が目印ですので、松崎町へお越しの際は是非お立ち寄り下さい。皆様のご来店を、従業員一同、心よりお待ち申し上げております!

    地元客の皆様へ

    当店のマスコットキャラクター「巨大すっぽん」が、店舗入口の特設水槽にて皆様のお越しをお待ちしております!

    当店自慢の「潮鰹うどん」をご賞味下さい!

    所在地〒410-3611 静岡県賀茂郡松崎町吉田43-1
    代表者名代表 井村 庄一
    設立年月平成17年9月
    資本金-
    従業員数3人
    業種飲食業
    主要製品等自家製手打ちうどんなど
    電話0558-42-2996
    FAX-
    ホームページhttp://newrestaurant.menya-imura.com/index.php/
    E-mail-

    私たちは商工会の支援を受けています

    支援を受けるきっかけ《企業の取り組み・挑戦と課題・相談したこと》

    昨今流行している新型コロナウィルスの影響で、来店客が激減し持続的経営の維持が難しくなりつつある中、店舗イメージを一新し話題性を創出することで新たな販路を開拓するべく、視覚的効果の高い写真入りの大型看板にリメイクすることを決意。日頃から税務指導等を受けている商工会に今回の取組内容を相談したところ、「小規模事業者持続化補助金」の活用を勧められ活用・申請することにした。

    支援・提案を受けてよかったこと《支援計画・支援内容》

    今回の申請にあたり、当店の取組内容を商工会職員が十分理解してくれ、また的確なアドバイスを返してくれたおかげで、より実効性の高い計画書が作成できた。更に、計画策定の段階で当店の強みや弱みを再確認できたことは、今後の持続的経営を図る上で大きな参考材料となった。結果として、この支援のおかげで本計画は採択され、現在は補助事業も完了。完成した看板は国道沿いでもひときわ目立っており、そのおかげで低迷していた客数・売上は回復基調にあることから、商工会との絆を深めつつ、今後も困ったことがあればまた支援をお願いしたい。

    活用した施策

    補助金・助成金の活用支援/指導員の巡回や電話等での経営相談/記帳・税務/販路開拓

    現状と将来のビジョン《支援の成果等》

    常連客に飽きられることのないよう、新メニューの開発に尽力すると共に、伊豆地域随一の「自家製手打ちうどん」提供店となれるよう、サービス改善を図りながら更なる顧客満足度の向上を目指し経営努力を続ける。

    商工会名

    松崎町商工会

    担当指導員名

    経営指導員 中村 和行

    関連記事